コパ・アメリカ観るならDAZN!!!

6月15日に開幕した南米の大きな大会 コパ・アメリカ

サッカー好きの人はもちろん、今回は日本代表が参戦しているので注目している人も多いのではないでしょうか!

どうも、サッカー大好きな麦さです(゜麦゜)

当然僕もコパはほぼ全試合観ています!めちゃめちゃ楽しい!(゜麦゜)

今回のコパはDAZNが全試合を生中継してくれている&録画もあるので、もし見逃してたとしても後で試合をみることができます!※期間あり



コパ・アメリカ観るならDAZN!

DAZNではコパ・アメリカを全試合生中継

日本代表以外の試合も日本語の実況中継がついていたりもします。

なお注目度の低い試合では、外国語実況だったりすることも・・・(゜麦゜;)

南米同士のガチ試合が!

2019年のコパ・アメリカはブラジルが開催地!

ちなみに2020年のコパ・アメリカ(特例で開催)の開催地はアルゼンチンです。

日本代表が久しぶりに参戦!

今回のコパ・アメリカには日本代表とカタール代表が招待国として参戦しています。

日本代表が参戦するのは、1999年大会以来20年ぶり

2011年にも招待されていたが、震災の影響で辞退

出場チーム

コパアメリカの出場チームは南米10チーム+招待国2チームの計12チームを3つのグループに分けて戦います。

グループA

・ブラジル

・ベネズエラ

・ペルー

・ボリビア

グループB

・コロンビア

・アルゼンチン

・パラグアイ

・カタール(招待国)

グループC

・ウルグアイ

・チリ

・日本(招待国)

・エクアドル

決勝トーナメントに上がれるのは8チーム!

各グループの上位2チームは決勝トーナメント進出確定ですが、そうなると6チームしか存在しないため、得失点差などが上位の2チームが繰り上げで決勝トーナメントに進出できます。

約1ヶ月の白熱の試合!

6月15日~7月8日の約1ヶ月間、南米同士の白熱した戦いを見ることができます。

試合スケジュールもしっかりとDAZNで確認できます。

解説の戸田和幸さんが試合前と試合後に詳しい解説をしているド動画が配信されるので、興味がある人は併せて観るとさらに楽しむことができます。

コチラはYouTubeでも配信されています!(゜麦゜)

DAZNは様々なスポーツ好きにはたまらない!

年間7500試合以上をライブ!

DAZNではコパ・アメリカ以外にも、Jリーグ欧州サッカー、大陸コンペティションプレシーズンマッチなどの試合もしっかりと配信!


サッカーだけでなく野球やテニス、モータースポーツなどなどなどなどのさまざまなスポーツにも対応しています!

トータルで年間7500試合以上をライブ配信しています。

DAZNのおかげでまったり野球観戦の楽しさを実感しました!(゜麦゜)

誰でも1ヶ月無料!

公式サイトのトップページにも大々的に乗っている無料体験!

会員登録作業をするだけで1ヶ月の無料お試しをすることができます。

今回のコパ・アメリカだけでなく、今後もDAZNはさまざまな試合を配信していくので、になる試合や大会があるときにぜひ活用してみてください!

試してみて微妙だったら辞めるもよし、満足すれば継続もよしでまずはお試しあれ!

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

docomoユーザーはさらに1ヶ月無料!

DAZNNTT docomoと提携しているので、docomoユーザーの人は月額1,750 円(税抜)のところを月額980円(税抜)で加入できます。

さらに1ヶ月無料お試しもあるので、docomoユーザーの人は2ヶ月もの間無料でDAZNを利用することができます!

僕もdocomoユーザーなのでバッチリ恩恵を受けています!(゜麦゜)

dアニメストアなどで有名なdサービスの一つ【dデリバリー】のご紹介です。豊富なメニューと注文スタイルに対応!docomoと契約している人必見の嬉しい特典付きの宅配サービスもあります。auやsoftbankと契約している人でも問題なく利用できるサービスです!(゜麦゜)

最後に

コパ・アメリカは大陸大会の中でも盛り上がる大会の1つです。

テクニックに優れる南米の選手全員がガチになっている試合を観るのはとても緊張感があり楽しいです!(゜麦゜)

今後のスポーツ配信では、DAZNがどんどんと主流になっていくくらい勢いがあるので、スポーツ好きの人はぜひ体験してみてください!

おしまい(゜麦゜)



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする